• ホーム
  • まつ毛を育毛できるルミガンを購入する時に気になる値段はいくらぐらい?

まつ毛を育毛できるルミガンを購入する時に気になる値段はいくらぐらい?

2020年06月30日

ルミガンはまつ毛を育毛することができる医薬品ですが、医師に診察をしてもらい処方箋をもらってから入手できます。またまつ毛のケアについては、自由診療となり保険の適用がされないため実費で診察を受ける必要があります。病院で処方してもらう場合のルミガンの値段は、平均して7350円ですが、クリニックによって自由に値段をつけられます。したがってルミガンを病院で診察を受けて入手する前提で、安く販売しているクリニックを電話で探すことになります。病院から入手する場合はこの値段に加えて、診察料や初診料やクリニックへ行くまでの交通費なども必要です。

トータルで2万円から3万円の間になり、ルミガンが使い終わるたびに毎回処方してもらいに行くと、結構な費用がかかってしまいます。病院以外でルミガンを入手する場合は、個人輸入通販サイトで購入することもでき、さらに安くなります。診察料や交通費などは全く必要ない上、海外で流通している同じ製品を安く入手することができるのもメリットです。値段はルミガンが3mlで1本1750円~3250円なので、病院で処方してもらう時と倍以上の差があります。さらに海外のものは容量も多めになっているので、容量で値段を計算するとさらに安くなるのが特徴です。

また海外のレートで計算されるので、日によって値段が変わるのも、個人輸入通販サイトで購入する時の醍醐味です。1本を毎日使って2?3カ月持つので、1カ月あたり600円くらいで、まつ毛を太く長く濃くすることができます。一般的なまつ毛美容液よりも比較的高いと感じる人もいますが、育毛剤は医薬品なので効果が出る可能性が大きいです。個人輸入で購入すれば自宅などのインターネットができる場所で、いつでも注文することができます。しかも指定したところに発送してもらうことができるので、病院で処方してもらう時のように交通費は一切かかりません。

個人輸入ではまとめて購入すると、一つの製品あたりが安くなるケースもあるため、使い続けているルミガンをお得に買うことができます。それぞれを比較すると病院で医師に診察をしてもらい、処方箋をもらうよりも個人輸入をした方が安くなります。毎日使うものなのでできれば安く買いたいという人もいますが、様々な工夫をすることで安くまつ毛を伸ばすことができます。さらにルミガンのジェネリック医薬品であれば、もっと値段が安くなり効果も同じなので安心して使えます。